小松ゆたか(2019年5月30日)

【小松ゆたか通信】


目次

1小松ゆたかの活動報告

2最後に皆さまへのお願い


1 小松ゆたかの活動報告

皆さまこんにちは。小松ゆたかです。

先日北海道にて39度という観測史上最高気温を記録したというニュースが報道されました。

5月に入ってからは、熱中症についての注意喚起をSNSでさせて頂いておりましたが、
このように気候が私たちの考えているものとは変わってきているのだなということを感じます。

予測の難しい環境変化に合わせた農業支援や災害対策の準備を進めていけるように

政治の側面からも皆さまの生活をサポートしてかなければなりません。

~ゆたかな信州に~」をスローガンにこれからも頑張ってまいります。

さて先週は、南信から始まり、岡谷市と諏訪市にて遊説させていただきました。私の母校である諏訪清陵高校の同級生に偶然会ったり、思い出の残る風景のなかで遊説すると初心を思い出します。

5月21日は中野市の方から飯田市に向かい、長野市へという信州縦断往復いたしました。
信州の広さを強く感じますが、実際にその土地に行くことで各地域の良さを知ったり、その土地その土地の文化を学ばせて頂いたりと、広い信州ならではの良さを感じます。

途中で最近話題になった「新時代の幕開け」というポスターを目にしました。

私も「新時代」に向けて、とにかく必死に未来を切り開いていきます。

25日は駒ケ根。

この日も快晴で、非常に暑くなりました。この翌日に北海道で39度という気温になっていました。少し気温も落ち着きそうですが、これから暑くなっていくので、こまめな休息や水分補給は欠かさないように気を付けたいものです。

5月26日は「松本市スポーツウェルネス吹き矢大会」に参加しました。

吹き矢をすることによって健康長寿のための呼吸法につながる。
とても素晴らしい取り組みです。しっかり後押しいたします。

また信大医学部の先輩、中谷先生からも介護現場の課題をしっかりお聞きしました。

こういった現場からの声は大変貴重です。ありがとうございました。

そしてその後には「自由民主党長野県連役員会」に出席させていただきました。

夏の参議院選挙に向けて、必死になって長野県の与党の議席を守り抜くことを誓いました。

多くの皆さまからのご声援もあり、大変心強かったです。

選挙後には、メディアの皆さまに改めて私の決意表明をさせていただきました。

改めて多くの皆様に届く言葉として、表現することで身が引き締まる思いになりました。

参加して頂いた方々にはお忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございました。

2.最後に皆さまへのお願い~小松ゆたかを広めてください!~
小松ゆたかは皆さまにお会いするため、広い長野県を駆け巡っております。
小松の活動情報を随時アップしておりますので是非SNSのフォロー・いいね・シェアをしていただいて応援の輪を広げて頂きますようよろしくお願いいたします!
 

Leave a comment