ゲストに前 文部科学大臣の馳浩先生をお迎えして、 小松ゆたか後援会 中野・山ノ内支部 合同国政報告会を開催

 12日、小松ゆたか後援会 中野支部と山ノ内支部の合同国政報告会を開催しました。当日は中野市と山ノ内町から、200名近い方にご出席いただきました。お忙しい中、足を運んでいただき、心から御礼申し上げます。

 昨年の5月に設立総会を開催した中野支部。今年はおとなりの山ノ内で、多くの皆様のご支援とご協力のもと、後援会支部を立ち上げていただきました。

 今回は山ノ内支部の設立に合わせて、中野支部と合同での国政報告会と懇親会を開催。特別ゲストに前 文部科学大臣の衆議院議員 馳浩先生をお迎えして、対談形式によるトークライブに会場は大変盛り上がりました。

0312_2

0312_6

 馳先生とは議員になる前からのおつきあいです。レスリングの世界選手権では、馳団長のもとチームドクターとして何度も試合に一緒に帯同しました。スポーツ基本法の原案作りでは、文部科学副大臣を務めていた馳先生のもと、スポーツ現場の一員として加わりました。

0312_4

 議員になってからも、「スポーツ庁の創設」「アンチ・ドーピングの法整備」や、スポーツ政策以外でも、「親子断絶防止法」「過労死防止対策推進法」をはじめ、子供、障がい者支援政策、女性の活躍支援など、馳先生の子分として一緒に取り組んでいます。

 馳先生からは「事前打ち合せなし」「俺にまかせろ!」との言葉をいただき、少々の不安もありましたが、馳前大臣の見事な話術で、とてもいいトークショーになりました。

0312_3

 私からの国政報告では、りんご、ぶどう、きのこといった農作物を誇る中野市のこれからの農業や、また志賀高原や湯田中渋温泉を擁する山ノ内町の今後の観光を中心に、現在審議されている平成29年度の予算案に盛り込まれている地方を元気にする施策について話しました。地方から選出されている議員としての役割と責任を胸に、初心を忘れずに頑張ります。

0312_1

 山ノ内支部の設立、また中野支部との合同による国政報告会には、準備から当日の運営まで、本当に多くの方にご協力いただきました。みなさん、本当にありがとうございました。

0312_5

Comments are closed.