Archive for 5月, 2017

【お知らせ】5/17(木)、厚生労働委員会で質問に立ちます

火曜日, 5月 16th, 2017

 5月17日(木)、小松ゆたかは衆議院厚生労働委員会で質問に立ちます。

 今回の委員会では、医療法改正案について質問を行います。

 質問時刻は、午前9時45分から30分間を予定しています。

 当日は、こちらのサイト「衆議院インターネット審議中継」から質問のようすをご覧いただくことができます。

 質問の内容につきましては、後日このブログでお知らせ致します。

憲法施行から70年 いま、憲法について思うこと

水曜日, 5月 10th, 2017

 5月3日、日本国憲法が施行から70年を迎えました。

 70年前、日本は多くの犠牲を生んだ悲惨な戦争を経験し、「戦争をしない、させない」という「不戦の誓い」を立てました。それが憲法9条です。この憲法9条の精神は、私たち日本人が永遠に持ち続けなければいけないもので、これからも堅持すべきだと考えています。

 平和憲法のもと、日本は戦後70年にわたって平和と繁栄を築いてきました。これは平和外交への取り組みや世界各国との信頼関係の構築など、先人たちの様々な努力の賜物です。
 
 一昨年成立した平和安全法制、また現在国会で議論されている「テロ等準備罪」を新設する組織的犯罪処罰法の改正案も、その目指すところは同じです。戦争やテロを未然に防ぎ、安心・安全な暮らしと、日本の平和を守るためのものです。

 現在様々な議論が行われている憲法改正については、国民主権、平和主義、基本的人権の尊重の3原則を堅持した上で、時代の進展に伴う新しい価値観等を憲法に加えるべきだと考えています。

 例えば昨今、現憲法に基づいて「一票の格差是正」のための議員定数見直しが行われています。しかしその結果として、地方選出議員が極端に減少する傾向にあります。このように単純な人口比による議席配分は、地方の切り捨てにつながる可能性もあり、憲法改正を含めた検討が必要です。

 これからも国民のみなさんと一緒に、平和を願う想いを共有しながら国会で幅広い議論を行い、北信のため、日本のため、そして世界の平和のためにがんばっていきます。

18319393_10155181237762604_2356378692038207025_o

特別ゲストに参議院議員今井絵理子先生をお迎えし、女性後援会「花の会」国政報告会を開催しました

月曜日, 5月 1st, 2017

 4月22日、アゼィリア飯綱で小松ゆたか女性後援会 花の会の国政報告会を開催しました。当日は約100名の方にご出席いただきました。心から御礼申し上げます。
 
 今回の花の会のゲストは、参議院議員の今井絵理子先生。議員になる前は、女性歌手グループ「SPEED」のメンバーとして活動されていました。

18010338_10155139716217604_2853700868029568375_n

 その後、聴覚に障がいを持った子の子育てを経験され、「障がいのある子供たちが明るい希望をもてる社会をつくりたい」と、昨年夏の参院選に立候補し、初当選されました。今井先生とは障害者スポーツ支援政策や、女性の活躍支援に一緒に取り組んでいます。
 
 この日は手話を交えながら、聴覚に障がいがある方への災害時の連絡方法に関する問題や、特別支援学校での手話の取り組み、また聴覚に障がいがある方のオリンピック「デフリンピック」などについてお話しされ、花の会のみなさんも真剣に耳を傾けていました。

18157992_10155139716272604_4692052736258644324_n

 私からは昨年夏のリオパラリンピック視察と、2020東京オリパラを中心に話しました。女性局副局長としての役割と責任を胸に、女性がより一層輝ける社会を目指して、これからも力を尽くしていきます。

18157927_10155139716327604_5839216956384765531_n