Archive for 1月, 2017

2017年 年頭のご挨拶

火曜日, 1月 17th, 2017

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年は英国のEU離脱、米国でのトランプ新大統領の選出など、国内外で様々な出来事が続きました。本年は、まず1月20日にトランプ大統領が就任。3月にはオランダで総選挙、4月から6月にかけてフランスでは大統領選挙と国民議会選挙、9月にはドイツで連邦議会選挙が予定されています。また中国では秋に5年に一度の共産党大会が開催されるなど、世界各国で大きな政治の動きが続きます。

 本年は、日本国憲法が施行70年の節目の年にあたります。戦後70年、平和憲法のもと、日本は平和と繁栄を築いてきました。戦争の惨禍は二度と繰り返してはならない。戦後、私たちは不戦の誓いを貫き、平和外交へ取り組み、世界各国との信頼関係を構築してきました。戦後70年に及ぶ平和国家としての歩みをこれからも堅持し、日本が世界をリードしていかなければなりません。

 昨年はリオデジャネイロでオリンピック・パラリンピックが開催されました。2020年の東京オリパラまで、あと3年です。オリンピックにスポーツドクターとして5度参加した経験を活かして、日本全体でオリパラに臨み、2020年以降も北信への経済波及効果が持続するよう積極的に取り組んでまいります。 

 本年は酉年。客先や運気を取り込み、商売繁盛に繋がる年とされています。政権交替から4年が過ぎ、少しずつ経済に明るい兆しも見えてきているとはいえ、その実感が地方ではまだ湧かないのも事実です。健康長寿、農業、観光資源、ものづくりの力、長野オリンピックのレガシーなど北信の「宝」を全国へ発信し、北信の元気を皆様と一緒に創っていきます。

 少子高齢化が進み、人口が減少する中、医師の地域偏在の解消、障害者支援やスポーツによる地域活性化、女性の健康づくりなど、私が特に役割を負って取り組んでいかなければいけないさまざまな課題もあります。こうした課題にも立ち向かいながら、これからも政治を志した初心を忘れず、誰もが安心して、健康に暮らせる社会の実現を目指して、全力で取り組んでまいります。

 本年が皆様にとって素晴らしい一年となりますことを祈念し、年頭のご挨拶とさせていただきます。

 衆議院議員 小松ゆたか