Archive for 5月, 2014

過労死等防止対策推進法

金曜日, 5月 23rd, 2014

みなさんお元気ですか?

私は国会ー長野と行き来しながら、元気に走り回っています。

連休明け5月7日には、衆議院厚生労働委員会で「専門医制度と地域医療」について質問しました。難病対策法案や地域の医療介護のしくみ、新しい独立行政法人の仕組みなどの重要法案の審議が、所属する厚生労働委員会や内閣委員会で続きました。

また、頑張ってきた「女性の健康の包括的支援に関する法律」や「脳卒中対策基本法」の今国会での成立を目指して、国会内や与野党議員の部屋を走り回っています。

「これぞ国会だな」と日々勉強になります。

政策に通じることも大事だけれど、物事を進めるためにはやっぱり人間関係。人と人との信頼関係が一番大事。どの世界でも同じこと、と感じます。

そんな中、 議員立法で「過労死防止対策推進法」、「アレルギー疾患対策基本法」、「国民が受ける医療の質の向上にのための医療機器の研究開発および普及の促進に関する法律」の3本が今日の衆議院厚生労働委員会で可決されました。

特に過労死防止対策推進法では、全国過労死を考える家族の会の寺西笑子さんも参考人として意見陳述をされ、長年この法律の制定を望み頑張ってきた思いを述べられました。

大切な家族を過労死で失った悲しみ、長年の苦労を考えると、この法律が成立する見通しになって本当によかった、と感じる同時に、これからもしっかりと過労死の防止に取り組み、仕事と生活を調和させ、健康で充実して働き続けることができる社会を作っていかなければ、と強く胸に誓ったのでした。

4月の活動報告、スポーツ編

土曜日, 5月 3rd, 2014

みなさんお久しぶりです。

ブログでこまめに活動を発信しなければ!と思いながら、さぼっていました。

この間、国会では内閣委員会や厚生労働委員会での重要法案の審議や、脳卒中基本法、女性の健康の包括支援、スポーツ庁設置などにも関わらせていただきました。

地元の日程も、昨年に比べ様々な会合に呼んでいただけるようになり、長野ー東京を激しく往復しながら、充実した日々。

あらためて、国会議員としての仕事にやりがいを感じています。

写真もだいぶたまったので、一挙に掲載させていただきます。

4月1日は北野建設スキー部のシーズン報告会。

ソチオリンピックで活躍した選手や指導者の皆様たち、そしてそれを長きにわたって支えてくださている北野建設や地元の方たち。

本当にありがとうございいます。

4月7日は、野球の信濃グランセローズの激励会。

昔からよく知ってる、第一回のWBCで一緒に戦い世界一の胴上げ投手となった大塚晶文さんが今年から監督。

そして辻竜太郎も元気だし、やっぱりWBCに一緒に行った小林宏之も今年から加入。

今年は必ず1番になります。

「学びと感謝」だ!

4月13日は、飯山市はじめてのオリンピックメダリストになったジャンプの竹内拓選手の凱旋パレードと祝賀会。

直前体調を崩し、病と闘いながら、自分の状況をしっかり受け入れて、気持ちを持って大活躍した竹内選手、これからも応援するよ。

4月18日には、私が大尊敬するソフトボールの宇津木妙子さんと1年ぶりの再会。

スポーツの力を世界の力にするために頑張ってくださっています。

「こまっちゃん、世のため人のために頑張りなさいよ」

直立不動で「一生懸命に頑張ります」と私。

同期のサラブレッド福田達夫議員とも一緒。

そして、現在全日本のソフトボール監督として妙子さんの後を継ぐ宇津木麗華さんとも久しぶり。

今年はソフトボールの応援に行くからね。

4月20日は長野マラソン、昨年は雪で大変だったけれど今年はいい天気。

ゲストランナーはJISS時代時々お会いした嶋原清子選手、ママさんランナーとして頑張ってます。女性の力を日本の力に!

そしてQちゃん、高橋尚子さんも長野のことをよろしくね。

というわけで、4月の活動スポーツ編でした。