Archive for 12月, 2011

今年も加藤登紀子さんのほろ酔いコンサート

土曜日, 12月 31st, 2011

12月27日、私が毎週火曜日に勤務している新宿海上ビル診療所で年一回の胃と大腸の検査。

毎年お願いしている馬場先生は超名人です。

胃カメラをまずやって、終わったら体を逆にして今度はおしりからスコープを入れて大腸の検査。

30分もしないで両方とも終わっちゃうし、ぜーんぜん苦しくないし痛くない。

ほら、ピースなんかしちゃって余裕の表情。

結果も全く問題なくひと安心、めでたしめでたし。

そのあと有楽町のよみうりホールに向かいました。

毎年恒例の私の神様・加藤登紀子さんの「ほろ酔いコンサート」、初めて行ったのが医者になって初めて東京に出てきたちょうど25年前の暮れ、最近はゴスペラーズの村上てつやさんといつも一緒に来ています。

 

今年はやはりゴスペラーズの北山陽一さんも一緒、北山さんは東北・八戸の出身で、東日本大震災のあとも「音楽に何かできることはないか」って考えて、登紀子さんとも様々な活動を行っています。

そのうち、スポーツと音楽と一緒に何かできたらいいね。

今年のほろ酔いのゲストは笑福亭鶴瓶さん。そして鶴瓶さんが歌ってくれたのが「生きてりゃいいさ」、河島英五が登紀子さんに昔贈った歌。

私も大好きな歌です。

「君にありがとう とてもありがとう

もう会えないあの人にありがとう

まだ見ぬ人に ありがとう

今日まで私を 支えた情熱にありがとう

生きてりゃいいさ 生きてりゃいいさ

そうさ、生きてりゃいいのさ

喜びも悲しみも立ちどまりはしない

めぐりめぐってゆくのさ

手の掌を合わせよう ほら温もりが

君の胸にとどくだろう」

私はこの3番がとても好き。

だいぶ昔の歌だけど、いろんなことがあった今年だからとても感じる歌です。

よし、来年も、みんなに感謝感謝で、情熱を持ち続けながらがんばるぞ。

それでは皆様、良いお年をね!

九州・豊前でホークスの若手と山籠もりトレーニング

月曜日, 12月 26th, 2011

12月23-25日までクリスマス返上で九州・豊前での山籠もりトレーニングに行ってきました。

ここは、来年アメリカに渡る川崎宗則選手も若いころからトレーニングした場所。

宗リンを支えてきたトレーナー・尾関幸一郎さんの誘いでわたしも山籠もりトレーニングを体験です。

尾関さんはみんなから愛される第二の川崎宗則を育てるために、ここでホークスの若手を育てます。

ほら、こんなに山の中、ここでシーズンオフに徹底的に走りこむのです。

今年やってきたのは、ホークスの売出し中の若手、福田秀平選手と城所龍磨選手。

毎年行われるこの山籠もりですが、町おこしもかねて豊前の人たちがバックアップしてくれています。宿の方たちもみんな優しい。

食事もとってもおいしい。ちなみにこれは「しし鍋」、イノシシ初めて食べたけれどうまかったな。

九州は暖かだろうな、と思っていたけれどトンデモナイ。

いつの間にかご覧のような雪景色です。

出発前にパチリ、この時はまだ私も余裕の表情。後ろに見えるのが求菩堤山、その昔山伏が修行した山。

まずは山道を約4キロランニング、いや~、つらいつらい。高校時代も体育の授業でこんな山道走ったなあ。

選手たちからはどんどん離されていきます。でも頑張らなきゃ、一生懸命走らなければ選手たちの大変さはわからない。

そしてゴールの水場に到着。休む間もなく、今度はみんなで求菩堤山の頂上をめざしました。

いやー、これもまたきついきつい「鬼の階段」。まさに修行してる気分。

無事みんなで頂上まで登って、さわやかな気分。

「今年もみんなみんなありがと~~。来年も頑張るよ~~」、と下に向かって叫ぶと、声は大きくこだまします。

帰りには、道沿いの毎年選手たちを応援してくれているおばあちゃんの家へ。

手作りこんにゃくを作って待っていてくれました。

これがまたアツアツでチョーおいしい。ばあちゃんありがとう。豊前の皆さんが毎年あたたかく選手たちを応援してくれているのがよくわかります。

これも一生懸命で礼儀正しい選手たちや尾関さんの人徳だね。

翌日は豊前で子供たちのための野球教室を行うとのこと、わたしは一足早く東京に戻りました。

ここはみんな出世した縁起のいい場所。二人ともこれからホークスの中心選手として活躍してくれることと思います。

厳しいプロの世界だけれど、感謝感謝で頑張ってね。

そして尾関さん、選手たちの体だけでなく「心」も育てる名トレーナー。みんなから応援される、みんなから人として愛される選手たちをこれからもたくさん育ててくださいね!

JISS医学研究部の大忘年会

金曜日, 12月 23rd, 2011

12月22日にはJISSの医学研究部の忘年会が都内某所で盛大に行われました。

クリニック、リハビリ、栄養などなど、非常勤の職員も含めて総勢約60人、みんなでトップアスリートを支えています。

司会はご存じレスリングドクター中嶋耕平、蝶ネクタイ姿も意外と似合う。

そしてこの日のメインイベントは我らがボス、川原貴先生の還暦のお祝い。

じゃじゃーん。

すごい!後ろにJISSのマークが入った赤いちゃんちゃんこ。忙しいのに、いつこんなの作ってたんでしょうねえ。川原先生大喜び。

幹事の美女看護師三人組のみんな、ありがとね。

続いて、賞品付き大クイズ大会。ほんとに企画が盛りだくさん。

こちらもご存じ、マジカルエクササイズ女医の中村格子

手のあげ方もカッコイイ、きっとこの顔の傾け方がみそだね。さすがテレビの準レギュラー。最近「ツンツンくびれ体操」って本も書いたから皆さん買ってね!朝晩30秒のツンツンだけでモテボディになる方法が書いてあるよ。

そしてどうやらココマツ先生も何かあたったらしい。このうれしそうな顔。

ということで、大いに盛り上がってあっという間の3時間でした。

来年はいよいよロンドンオリンピックです。みんなで力をあわせて選手たちを支えるぞー。

最後はみんなで「ガンバロー日本、ガンバローJISS」の大合唱、来年も頑張ろうね。