Archive for the ‘政治’ Category

大きなご支援、本当にありがとうございました

水曜日, 11月 1st, 2017

 この度の衆議院選挙に際しまして、大きなご支援をいただきましたことに心より感謝を申し上げます。多くの方々にお力をいただきながら、私の不徳の致すところにより議席を失ってしまったことに深くお詫び申し上げます。この結果は、すべて私の責任です。

 後援会の皆様、県議会議員・市町村議会議員の皆様、公明党の皆様、また選挙事務所で夜遅くまで頑張ってくれた皆様など、厳しい状況の中、必死に戦ってくださいました。一所懸命にお支えいただいたすべての皆様に感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

 大変厳しい状況の中ではありましたが、私は一貫して、小松ゆたかの2期5年間を評価してもらう戦いであると考え、自分の最善を尽くして戦い、5年間の実績や、健康の力で北信の未来を創る、と訴えてきました。

 5年前、公募で小坂憲次先生の後任として選んでいただき、国会に送り出していただいたご恩。5年間、温かく見守り続けていただき、政治家として育てていただいた北信の皆様へのご恩。それに報いたいという思いから、強い気持ちで全力で戦うことができました。

 捲土重来を期して、前向きな気持ちで元気に、開票の翌日から活動を再開しました。一人でも多くの皆様のところに足を運ばせていただきますので、率直なご意見をお聞かせください。

 北信は今、少子高齢化に伴う人口減少対策、中山間地域を含む農林業の活性化、地方の隅々まで本当に実感できる景気回復の実現、地域の防災・減災力の強化など、課題が山積しています。その中で、誰もが健康に安心して暮らすことのできる北信の未来を創るため、この長野一区から、再び国政を目指します。

 「思い邪(よこしま)無し」。この言葉を胸に、初心に返り、一からすべてに、真面目に誠実に、強い心で取り組んでまいります。

 本来であれば直接お会いしてご挨拶申し上げるべきところですが、まずは書面で感謝の気持ちと決意を書かせていただきました。あらためて皆様とお会いして、お話しさせていただきたいと思います。

 これからも、小松ゆたかをお支えください。そして、皆様から応援し続けていただける人間であり続けられるよう、精進を重ねます。ありがとうございました。

平成29年11月1日

小松ゆたか

憲法改正について 戦後72年目の夏に思うこと

火曜日, 8月 15th, 2017

 戦後72回目の夏が、今年もやってきました。

 72年前、私たちは多くの犠牲を生んだ悲惨な戦争を経験し「不戦の誓い」を立てました。「戦争をしない、させない」という憲法9条の精神は、私たち日本人が永遠に持ち続けなければいけないものです。同時に唯一の被爆国として、戦争や核兵器の悲惨さを後世に語り継ぎ、世界平和のために貢献することが日本の大きな責任です。

 そんな中、自民党の憲法改正推進本部では、今年の6月から憲法改正についての具体的議論も始まりました。私は国民の幅広い意見を集約した結果としての憲法改正となるようにしなければならないと思っています。そして何より、『「憲法改正」=「9条改正」=「戦争をする国になる」ではない』ということを、多くの方に理解してもらう努力を続けることが大事だと感じています。

 国民主権、平和主義、基本的人権の尊重の3原則は堅持した上で、時代にそぐわなくなった部分、問題が生じてきた部分はしっかりと議論していかなければなりません。私は人口比による議席配分については、優先的に取り組む事項であると考えています。昨年の参院選から長野県も定数が2から1に減り、また島根県と鳥取県、高知県と徳島県では「合区」という2県で1人の議員を選ぶ仕組みになりました。このままでは「一票の格差」是正のために地域の声を届ける議員がどんどん減り、地方の切り捨てにつながる可能性があります。

 「戦争は絶対にしちゃだめだ」という気持ちを持ち続けながら、憲法改正についても中身のある幅広い議論をしていきたいと思います。

20914470_10155503504517604_7362372458103949566_n

おごることなく、誠実に 「小松ゆたかを囲む会」を開催しました

月曜日, 7月 24th, 2017

 7月7日、長野市で「小松ゆたかを囲む会」を開催しました。地元では初めてのパーティーに、約500名の方がご来場。地元の多くの方々に支えられて議員活動をさせていただいていることを、あらためて実感しました。

 当日は特別講師に国会対策委員長の竹下亘先生をお迎えし、講演をいただきました。

19884470_10155376349037604_7182891768980769009_n

都議選での敗北を踏まえ、「自民党の再生には、一つひとつの施策に誠実に取り組むことが重要だ」と強調されていました。
 
 私からは、おごることなく、まじめに、誠実に政治に取り組み、自民党を変えていく強い決意を表明しました。

19748670_10155376348877604_7910441817263488367_n
 
当日は大勢の皆様からあたたかい激励の言葉をいただき、その中に、次こそは小選挙区を制さなくてはならないという声が多くありました。小選挙区の奪還。それは、私に対する期待でもあると重く受け止めています。その目標に向かって今後も全力で邁進してまいります。

19875320_10155376350017604_8326144361833300559_n

 「小松ゆたかを囲む会」開催には多くの方にご協力いただきました。あらためて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。